ホーム > IR情報 > 投資家の皆様へ > なるほど!住友電工 Step2 5つの事業とそのバランス

投資家の皆様へ

2016年度版なるほど!住友電工

STEP25つの事業とそのバランス 電線・ケーブルの開発技術を基幹として、5つの事業分野で社会の期待に応える

快適な暮らし・豊かな社会を支える技術と製品

住友電工グループは「自動車」「情報通信」「エレクトロニクス」「環境エネルギー」「産業素材」の5つの分野で事業を展開しています。

各事業の売上高・営業利益の比率
各事業の売上高・営業利益の比率
※2013年度より、電線・機材・エネルギーセグメントを環境エネルギーセグメントに名称変更
各事業の業績推移
各事業の業績推移
※業績予想の各数値は2017年5月12日時点の情報です。
関連リンク

【自動車】安全・快適・環境で未来の車社会に応える

人と車のインターフェースをテーマに、自動車内部のパワー・情報伝送を行うワイヤーハーネスを中心に数々の画期的な製品を提供してきました。
地球環境に優しい車が求められている今、ハイブリッド自動車や燃料電池自動車において、より幅広い技術に裏づけられた自動車部品が必要となってきています。
今後も、さらに車の情報化や環境に配慮した新製品を次々と生み出し、快適な車社会の実現に貢献しています。

ワイヤーハーネス
ワイヤーハーネス
多重機能付きECU内蔵 ジャンクションブロック(JB)
多重機能付きECU内蔵
ジャンクションブロック(JB)
防振ゴム
防振ゴム
関連リンク

【情報通信】次世代の光コミュニケーション創出する

FTTH(ファイバ・トゥ・ザ・ホーム)などの光ネットワーク構築に必要な光ファイバ・ケーブルをはじめ、光コネクタ、光ファイバ融着接続機、光通信用モジュール、デバイスを提供するとともに、交通管制システム、バスロケーションシステムなどのITS(インテリジェント・トランスポート・システム)関連製品、GE-PON(※1)、VDSL(※2)などのアクセス系ネットワーク製品、CATVシステムなどの市民生活の安心、安全、快適、円滑、環境に貢献するソリューションも併せて提供しています。
今後とも、革新的な技術、製品を開発し、提供し続けることで、ブロードバンドソサイエティ発展の推進力になりたいと願っています。

※1
ギガビットイーサネット技術を使った光ファイバ共用型ネットワーク装置。
Gigabit Ethernet Passive Optical Networkの略
※2
ADSLと同じく既存の電話回線を使って高速なデジタル通信を行う技術のひとつ。
Very high-bit-rate Digital Subscriber Lines
多心光ファイバケーブル
多心光ファイバケーブル
アクセス系ネットワーク機器
アクセス系ネットワーク機器
新交通システム(写真:日暮里・舎人ライナー)
新交通システム
(写真:日暮里・舎人ライナー)
関連リンク

【エレクトロニクス】エレクトロニクス産業の進化を加速する

携帯電話機、パソコン関連機器、家庭用ゲーム機など、時代の最先端を行く電子機器の分野で当社グループのエレクトロニクス製品が活躍しています。
小型、軽量化や高機能・高性能など、ますます進化し続けるエレクトロニクス分野。そのニーズに応えるため、時代をリードする素材・配線材料・部品を次々に開発し、幅広い製品のラインアップを実現しています。FPC(フレキシブルプリント回路)、極細同軸ケーブル、フラットケーブル、熱収縮チューブ、フッ素樹脂製品、化合物半導体、青紫色レーザ用窒化ガリウム基板など、これからも最先端の技術を統合し、新製品を提供し続けます。

FPC(フレキシブルプリント回路)
FPC(フレキシブルプリント回路)
極細同軸ハーネス
極細同軸ハーネス
窒化ガリウム基板
窒化ガリウム基板
関連リンク

【環境エネルギー】エネルギーの安定供給を支える

創業以来、電力の安定供給のキーテクノロジーである電線・ケーブルの技術開発に取り組んできました。
業界のトップとして他社に先駆け、大容量の電力を安定して供給する超高圧電力ケーブルや環境に配慮したエコロジーケーブルを開発するなど、環境、エネルギー関連での新規事業創出に注力しています。 また巻線製品は、情報通信機器、自動車用電装品、産業用モータ、家庭用電化製品などの基幹部材として、わたしたちの生活を取り巻く広範な分野で重要な役割を果たしています。
さらに電線の被覆材料から、ゴム・プラスチック・セラミックなどの素材技術を発展させたハイブリッド製品を幅広い産業分野に供給しています。

銅荒引線
銅荒引線
高圧電力ケーブル
高圧電力ケーブル
マグネットワイヤー
マグネットワイヤー
  
関連リンク

【産業素材】幅広い技術を産業会社の発展に生かす

電線・ケーブルの伸線技術を基盤にした素材開発力を生かし、土木建築に大きく寄与するPC(プレストレスト・コンクリート)鋼材、自動車や家電製品に使用される高強度・精密ばね用鋼線、およびスチールタイヤコードなどの特殊金属線などの特徴ある製品を生み出してきました。
また線引きダイス(※3)用素材として超硬合金を開発して以来培ってきた、粉末冶金技術・超高圧プレス技術を基盤に、機械加工に不可欠な超硬工具やCBN焼結体工具(※4)、自動車や家電製品に使用される焼結部品、電子デバイスの性能維持に欠かせない放熱基板、“究極の素材”合成ダイヤモンドなどの独自の優れた素材を世の中に送り出してきました。
これらの高機能な産業素材を用いた製品が、さまざまな産業の根幹を支え、広く社会の発展に貢献しています。

※3
電線を細く長く伸ばす製造工程“伸線”に必要な工具。硬く摩擦に強い
※4
立方晶窒化ホウ素(CBN)の焼結体を使用した工具
合成ダイヤモンド単結晶スミクリスタル®
合成ダイヤモンド単結晶
スミクリスタル®
超硬工具 イゲタロイ®
超硬工具 イゲタロイ®
焼結部品 ルブライト®
焼結部品 ルブライト®
PC鋼材
PC鋼材
  • 「スミクリスタル®」「イゲタロイ®」は、住友電工ハードメタル株式会社の登録商標です。
  • 「ルブライト®」は、住友電気工業株式会社の登録商標です。
関連リンク
ページの先頭へ