SEI's Value

住友電工グループが実現する「3つの価値」

住友電工グループのポテンシャル

住友電工グループは、今後の電力・エネルギー社会に必要となる、電力インフラ、情報通信、自動車、そして、エレクトロニクス、産業素材等を含む裾野の広い技術・製品群を有し、また、長年にわたって世界各地でこれらの事業を展開してきた実績があります。

電源の分散・多様化、蓄電、双方向通信制御といった新たな電力・エネルギーシステムを最適化していく上では、多くの要素をきめ細やかに、しかも巧みに組み合わせることが求められています。こうした要請に対して、住友電工グループは、広範な事業領域を有する企業として、その特性を最大限に発揮したソリューションを提案することが可能です。

また、下図のような電力・エネルギーシステムにおけるバリューチェーンを網羅する個々の技術・製品だけではなく、社会システム全体に関わる構想・設計力、そして、それを具現化するエンジニアリング力についても、住友電工グループは十二分にポテンシャルを有しています。

新しい電力・エネルギー社会の実現
発電送配電蓄電需要家
これらを支える素材・製品群

 

住友電工グループが実現する「3つの価値」

これからの新しい電力・エネルギー社会を実現していくことは、すなわち、次の3つの価値を実現することであると考えています。住友電工グループはお客様の視点に立ち、ニーズに応えるソリューションを提供していきます。

1. 環境負荷の低減

「再生可能エネルギーの最大限の活用と、高効率な電力利用技術で環境負荷を低減」
メガソーラやウィンドファームなど環境負荷の少ない電力供給を実現し、超高圧送電、さらに将来的には直流超電導も活用して、系統の安定化と究極の低損失送電、デマンドレスポンスによる電力の消費効率向上を実現します。

2. 電力品質の維持・向上

「お客様の電力利用状況やニーズに合わせて品質の安定した電力を供給」
各種分散電源や蓄電池を組み合わせて、停電や瞬時電圧低下(瞬低)のない電力を安定供給し、お客様の要求品質に合わせたコストパフォーマンスの高い電力供給システムを実現します。

3. セキュリティの確保

「災害時や非常時にも強い電力供給システムを構築し、生活の安全をサポート」
分散型電源やマイクログリッドによって、データセンターや病院等の停電が許されない施設における、高品質で瞬低のない電力供給を実現。また、蓄電池や非常用電源等による防災拠点への電力の供給も可能にします。

Introduction

3つの価値

6つのソリューション

実証実験

TOPICS

Smart Energy System ダウンロード


日新電機

住友電設