STEP毎に読み進めていく事で理解度がより高まります
    STEP2 事業と展望エレクトロニクス事業
  • 自動車事業
  • 情報通信事業
  • エレクトロニクス事業
  • 環境エネルギー事業
  • 産業素材事業

環境エネルギー事業 エネルギーの安定供給を支える

環境エネルギー事業エネルギーの安定供給を支える

創業以来、電力安定供給のキーテクノロジーである電線・ケーブルの技術開発に取り組んできました。今後は、再生可能エネルギーやスマートグリッド関連での新規事業創出に注力し、高機能・高品質な環境・エネルギー製品及びシステムをグローバルに提供することで、社会インフラの高度化に貢献して参ります。

Future グローバルに社会インフラの高度化へ貢献する
融合領域の主要部分となる再生可能エネルギーや蓄電池、超電導などの次世代エネルギーシステム
関連製品の開発・事業化をし、グローバルへの展開を加速します。
次世代エネルギーシステム関連製品の開発強化 / ソリューション提案力の強化 /
グローバル供給体制の強化
Message
住友電工は、電力を供給するライフラインとして社会にとって欠かせない電力用電線・ケーブルのトップメーカーです。電力インフラの高度化、省エネ・需要抑制などに対応した新しいエネルギーシステム関連市場が国内外ともに拡大し、新興国を中心に、インフラ需要へのニーズへの高まりに対応していきます。
そして、社内のシーズを活用したスマートグリッド(次世代電力網)の開発にも注力しています。

自動車事業 / 情報通信事業 / エレクトロニクス事業 / 環境エネルギー事業 / 産業素材事業

  • 自動車事業
  • 情報通信事業
  • エレクトロニクス事業
  • 環境エネルギー事業
  • 産業素材事業
  • 新規事業開発
  • グローバルへの展開
  • CSR活動