NEWS ニュース

2019年5月24日

五輪参加標準突破 ~男子100m小池祐貴~

5月19日(日)に「セイコー・ゴールデングランプリ陸上2019大阪」が開催され、当社から小池祐貴、多田修平、三宅奈緒香の3名が出場いたしました。男子100mにおいては、小池祐貴が日本歴代7位の10"04を記録し、20年東京五輪の参加標準を突破いたしました。

多田修平(1走)、小池祐貴(3走)が出場した男子4×100mR、三宅奈緒香(4走)が出場した女子4×100mRは共に優勝いたしました。並びに、男子4×100mRが記録した38"00は今季世界最高タイムとなりました。

多大なるご声援をいただき誠にありがとうございました。

NEWS一覧へ戻る