ホーム > 企業情報 > ビジュアルアイデンティティ

ビジュアルアイデンティティ

Visual Identity - 住友電工グループのビジュアルアイデンティティ
住友電工グループの個性を視覚的に表現し、あらゆる場面でお客様により強く感じていただくため、
住友電工グループで一貫して使用するビジュアルアイデンティティを開発、2015年に導入しました。

住友電工グループのビジュアルアイデンティティについてご紹介します。

ビジュアルアイデンティティの基本要素

ブランドマーク

住友電工
SUMITOMO ELECTRIC

ブランドバリュー

住友電工グループは、ビジュアルアイデンティティの策定にあたり、住友電工らしさを以下の4つのブランドバリューとして導き出しました。

Visionary
将来を見据えた長期的・継続的な視点。
Committed
真摯に取り組むこと、誠実であること。
Diverse
多様性を尊重すること。
Innovative
革新的であり、新たな価値を創造すること。

グローバル共通のデザイン展開

住友電工グループのコーポレートデザインは、Visionary、Committed、Diverse、Innovativeというブランドバリューをイメージさせ、住友電工グループを視覚的に表現するために開発したものです。

全世界で住友電工らしさのイメージ統一を図り、グループ全体のブランド力を強化するために、萬事入精(Committed)等の住友事業精神の象徴である「井桁マーク」から銅線を伸ばすように四方にライン伸ばし、長期的・継続的な視点、未来へと続いていく道(Visionary)、住友の銅山事業から派生し、新たな事業や価値を創造する(Innovative)イメージを表現したフォーマット、コーポレートフォント、フォトスタイルといったビジュアルアイデンティティ(VI)を世界統一のデザインルールとして展開しています。

  • グリッドデザイン

    グリッドデザイン

  • 紙袋

    紙袋

※ビジュアルアイデンティティ:絵、写真、文字、色などの視覚的表現要素(ビジュアル)を、決められた使用ルールでさまざまな広告物や印刷物に展開し、お客様、お取引先様、従業員、地域社会などすべてのステークホルダーの皆様に対して視覚的統一性のあるブランド訴求を行うことです。


Glorious Excellent Company」についてや、タグライン「Ingenious Dynamics」もご覧下さい。

ページの先頭へ