ホーム > 企業情報 > トップメッセージ

トップメッセージ

「Glorious Excellent Company」の実現に向けて

社長 松本正義

私たち住友電工グループは、400年に亘り受け継がれる「住友事業精神」と「住友電工グループ経営理念」のもと、公正な事業活動を通じて社会に貢献していくことを不変の基本方針としています。1897年の創業以来、電線・ケーブルの製造技術をベースに、独創的な研究開発とあくなき新規事業への挑戦を通じ、新製品・新技術を創出し、事業領域を拡大してきました。現在では、自動車、情報通信、エレクトロニクス、環境エネルギー、産業素材の5つのセグメントで、グローバルに事業を展開しています。
「Glorious Excellent Company」。不易の精神である「住友事業精神」と「住友電工グループ経営理念」を堅持しつつ、持続的に成長、発展する企業という、住友電工グループのあるべき将来像です。
グローバリゼーションの進展に伴い、現在、世界のさまざまなパラダイムがダイナミックに変化しています。住友電工グループは、これまで蓄積してきた技術力と多様な製品群を革新、融合させることで、こうした社会変化による新たなニーズにお応えしていくとともに、将来の成長に向け、新たな領域にも展開していきます。
これからも、「Glorious Excellent Company」の実現に向けて、ステークホルダーの皆さまをはじめ、広く社会から信用、信頼され、豊かな未来社会の構築に貢献できるよう、グループ一丸となって邁進してまいります。
皆さまにおかれましては、引き続きのご支援、ご鞭撻のほど、宜しくお願い申し上げます。

社長 松本正義


Glorious Excellent Companyについての詳細は、「Glorious Excellent Company」をご確認下さい。

社長 松本正義はブログでも日常の様々な出来事を発信しております。よろしければ「社長 松本正義Blog」もご覧下さい。
ページの先頭へ