• 多田 修平多田 修平
  • 多田 修平多田 修平
短距離

多田 修平SHUHEI TADA

ベスト記録
100m 10"07200m 21"21

プロフィール

所属
総務部
趣味
一眼レフを使っての写真撮影
好物
お寿司
陸上を始めたきっかけは?
幼少期の頃からとにかく走ることが大好きでした。小学校の運動会においても、必ず自らリレーメンバーを志願し、走っていました。そのため、小学校の頃から中学生では陸上部に入ろうと心に決め、中学生から現在に至るまで短距離一筋でここまできました。
競技に取り組む上で大事にしている心構え
陸上競技をする中で最も大事にしていることは、楽しむということです。陸上を始めたのは、「走るのが楽しくてもっと走りたい。」ということがきっかけです。もちろん陸上を始めた中で、スランプや怪我に陥ったことがありますが、「初心を忘れず楽しんで競技をしたいな。」という気持ちを常に持って競技を続けています。
印象に残っている試合(試合名・理由)
2017年世界選手権のリレーです。初めて日本代表に選出され、日の丸を背負って走り、銅メダルを獲得できたことは非常に印象に残りました。
陸上競技の魅力
陸上競技と100mの魅力としては、やはり一瞬で勝負が決まるという点です。また、今まで努力した結果が顕著にタイムに影響するので、シンプルかつ面白い競技だと思います。
チームの魅力
皆さんが優しく接してくださり、試合前などすごくたくさんの応援をしていただけるところです。

主な成績(受賞)

2019世界リレー2019横浜大会 男子4×100mR 日本代表
2019日本選手権 100m 5位
2019世界陸上 男子4×100m 3位アジア新記録・日本新記録
2018アジア大会 4×100mR 日本代表 優勝(2走)
2017世界陸上競技選手権大会 4×100mR 日本代表 3位(1走)
2017世界陸上競技選手権大会 100m 日本代表

※横スクロールができます

多田 修平

2019年は東京オリンピック前の重要な年です。オリンピックで結果を残すためにも、まず世界陸上で100mにおいて9秒台をマークし、ファイナリストになることが重要です。練習はもちろんのこと、食事日常生活にも気を配り、より集中できるような環境を作ることが出来ればと思っています。また、昨年は、焦りなどで良い結果を残すことができませんでした。まずは自分のペースで、自分の体を理解しつつ、何事にも取り組むことができたら良いなと思っています。

皆さまからのメッセージを
お待ちしています!

応援メッセージを送る