11月11日に開催された第61回関西実業団対抗駅伝競走大会(和歌山県龍神村)の応援に行ってきました。当社チームは3位となり、昨年に続き1月1日の「ニューイヤー駅伝」の出場権を獲得することができました。

今年は好調で優勝を狙えると聞いていたのもあって、実は期待していたのですが、甘くはないですね。我々が優勝をめざしているのと同様に他チームの皆さんも優勝をめざしているわけで、まだまだ頑張れということかと。

1区から2区への中継

1区から2区への中継

社員皆さんと一緒に応援

社員皆さんと一緒に応援

ただ、当社チームのタイムは昨年より2分も早く、当社過去最高の4時間00分37秒でしたから決して悲観することはありません。関西の陸上競技のレベルが上がっているということだと思いますので、それ自体は非常に良いことだと思います。

競技終了後に挨拶

競技終了後に挨拶

次は年明け1月1日のニューイヤー駅伝です。今年は年初から全選手の奮闘に力をもらいましたが、来年も群馬まで応援に行こうと思っています。
全員が力を発揮できるよう本番に向け練習に励んでもらいたいと思います。プレッシャーにならない程度に期待させてもらいます。

まずはこの大会に向け準備を進めてきた選手、監督、マネジャー、陸上支援関係者皆さんに感謝いたします。

大会終了後の集合写真
大会終了後の集合写真