9月11日にドーハ2019世界陸上競技選手権大会 日本代表選手の追加発表があり、当社からは小池祐貴選手(100m、200m、4×100mリレー)、多田修平選手(4×100mリレー)、田村朋也選手(4×400mリレー)の3人が選出されました。

この選出に合わせ、3選手それぞれの拠点で壮行会を実施し、私は本社に来てくれた多田選手の壮行会に出席し、激励してきました。残念ながら小池選手、田村選手の壮行会には立ち会えなかったのですが、3選手全員の活躍を期待したいと思います。

どうしても日本を代表する選手というイメージが強いですが、「住友電工の社員」としても活躍してほしいですね。また、当社陸上競技部のめざすべき舞台は当社の事業同様、世界だと思っていますので、来年の東京2020を含め、世界で活躍するためには今何をすべきか、世界陸上をステップアップに上をめざして活躍してくれることを大いに期待します。

ちょうどラグビーワールドカップが始まり、来年は東京2020、再来年にはワールドマスターズゲームズ2021が関西で開催され、日本で開催されるスポーツに注目が集まります。スポーツ振興に会社として貢献することももちろんですが、社員のスポーツ活動・健康経営にも力を入れているところですし、延いては私自身も何かスポーツに力を入れてみないといけませんね......ゴルフ......でしょうか。

多田選手壮行会
多田選手壮行会
多田選手壮行会
小池選手壮行会
小池選手壮行会
小池選手壮行会
田村選手壮行会
田村選手壮行会
田村選手壮行会