製品情報

Product information

ビニルキャブタイヤコード・
ケーブル

絶縁体およびシースにビニルを使用しています。
ゴムキャブタイヤケーブルに比べ軽易な用途で使用されます。

ビニルキャブタイヤコード・
ケーブルの種類と構造

使用電圧による分類
項目 300V 以下 600V 以下
種類 ビニルキャブタイヤコード ビニルキャブタイヤケーブル
記号 VCTF VCT
仕様 JIS C 3306
電気用品安全法
JIS C 3312
電気用品安全法
用途 ●300V 以下の小形電気器具などに使用される主に電源コード、照明用(ショーウィンドウなど)の配線に使用される ●0.3~0.5mm² は、100V 未満の回路にのみ使用できる ●600V 以下の移動用電気機器または配線およびこれに類する用途に使用される ●比較的軽易な用途に使用される
断面図
特殊仕様による分類
種 類 一般品 柔軟タイプ 高耐熱タイプ
品名 ケーブル VCT フレックス1 VCT ハイテンプ VCT
コード VCTF フレックス300 VCTF HVCTF-HB
耐熱温度 60℃ 60℃ 105℃( 機器内部配線用)
(電源線用の場合は75℃)
構成材料 絶縁体 ビニル ビニル 耐熱ビニル
シース ビニル ソフトビニル 耐熱ビニル
特 長 ●一般用
●環境に配慮した、鉛を含まない塩化ビニルコンパウンドを使用
【共通特長】
●優れた柔軟性
※低温(0℃)でも柔軟性を維持するので寒冷地での使用にも適する ●環境に配慮した、鉛を含まない塩化ビニルコンパウンドを使用
■フレックス1 VCT
●耐候性が良く、屋外での長期使用に耐える
【共通特長】
●優れた耐熱性
※絶縁物の上限温度105℃暫定登録相当の材料を絶縁体に使用 ●環境に配慮した、鉛を含まない塩化ビニルコンパウンドを使用

■ハイテンプ VCT
●振動性、屈曲性にも優れる
VCTF ビニルキャブタイヤ丸形コード
特性
● 定格電圧
300V
● 試験電圧
2000V・1 分
● 導体最高許容温度
60℃
● 用途
屋内で使用する交流300V 以下の小型電気機器の電源コードに使用される
ただし、0.3~0.5mm² は100V 未満の回路にしか使用できない
● シース色
● 特徴
環境に配慮した、鉛を含まない塩化ビニルコンパウンドを使用
● 線心識別
技術資料ビニルキャブタイヤコード・ケーブルの線心識別を参照下さい
VCT ビニル絶縁ビニルキャブタイヤケーブル
特性
● 定格電圧
600V
● 試験電圧
3000V・1 分
● 導体最高許容温度
60℃
● 用途
交流600V または直流750V 以下の移動用電気機器または配線および
これに類する用途に使用される
● シース色
● 特徴
環境に配慮した、鉛を含まない塩化ビニルコンパウンドを使用
● 線心識別
技術資料ビニルキャブタイヤコード・ケーブルの線心識別を参照下さい
フレックス1 VCT ビニル絶縁
ソフトビニルキャブタイヤケーブル
特性
● 定格電圧
600V
● 試験電圧
3000V・1 分
● 導体最高許容温度
60℃
● 用途
電動工具、機械、移動工具、その他工事現場および一般の水中ポンプ等
広範囲に使用される
● シース色
● 特徴
VCT のソフトタイプで優れた柔軟性を有する
低温(0℃)でも柔軟性を維持できるので寒冷地での使用にも適する
耐油性に優れる、屋外での長期使用に耐えられる
環境に配慮した、鉛を含まない塩化ビニルコンパウンドを使用
● 線心識別
技術資料ビニルキャブタイヤコード・ケーブルの線心識別を参照下さい
ハイテンプVCT 超耐熱ビニル絶縁
ビニルキャブタイヤケーブル
特性
● 定格電圧
600V
● 試験電圧
3000V・1 分
● 導体最高許容温度
105℃
電源線用として使用の場合は、 電気用品安全法に基づき75℃
● 用途
機器内部配線用として105℃以下で使用される
● シース色
● 特徴
使用しているビニルは、105℃40,000 時間の耐熱性を有する
耐油性、耐振動性、耐屈曲性に優れる
環境に配慮した、鉛を含まない塩化ビニルコンパウンドを使用
● 線心識別
技術資料ビニルキャブタイヤコード・ケーブルの線心識別を参照下さい

VCTF、VCTは住電日立ケーブル株式会社が【HS&T】ブランドとして
販売しています。

柔軟タイプ、高耐熱タイプは、
住友電工ブランドです。

ビニルキャブタイヤケーブル・
コードの仕様詳細